--------(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DAZED & CONFUSED JAPAN 6月号

2010-05-12(Wed)

P94-98
■ポジティブに進み続ける亀梨和也の現在
全5ページ

攻めてきたなっ  秀逸! 絶品!

真っ向勝負、ど真ん中食い込んでくる
ページをめくるたびにトキメキ増すばかり

どのショットもすばらしい!

モノクロならではの世界観
シャープでキレのある亀です

オレら自体がこの曲に影響されている

「Going!」の歌詞
最初は「新しい扉を開けて」ってなっていたところを
「扉を開ける」よりは「前に進む」ほうが良いと思って
「始まりは一歩踏み出そう」って提案した


なんと、このフレーズは亀の提案だったのね
さらに勢いがついてよくなってる
さすが感性の人、センスある!


Amazon:
表紙載ってるのね、すばらしい

DAZED & CONFUSED JAPAN (デイズド・アンド・コンフューズド・ジャパン) 2010年 06月号 [雑誌]DAZED & CONFUSED JAPAN (デイズド・アンド・コンフューズド・ジャパン) 2010年 06月号 [雑誌]
(2010/05/12)
不明

Amazon: 商品詳細を見る



5/15 月刊 Songs (ソングス) 2010年 06月号 [雑誌] KAT-TUN: 表紙
5/22 ポポロ 2010年 07月号 [雑誌]
5/22 Myojo (ミョウジョウ) 2010年 07月号 [雑誌]



始まりは一歩 踏み出そう!



JBR


コメント

    #822 管理人のみ閲覧できます


    このコメントは管理人のみ閲覧できます


    これは、絶品!!!!
    超、亀梨って感じ♪
    即買いでした♪
    ビジュも最高~φ(〃∇〃 )

    #817 管理人のみ閲覧できます


    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    #816 承認待ちコメント


    このコメントは管理者の承認待ちです


    この雑誌、どんな雑誌か知らなかったんですけど、かなり、いや、すっごく期待できますね

    amazonに予約済ではあるのですが、手元に届くのは、明日か明後日かな~
    早くみたいです~

    涼華さん、ご紹介ありがとうございます。


    昨日の「ザ・ミュージックアワー」
    私はリアルタイムでは見れなかったので、KAT-TUNの部分中心に録画をみたからか、亀が元気ないようには見えなかったです。
    (ワイプ亀は、ちょっと変な顔してたけど…)

    トークは、いつも亀ばかりでなく、バランスよくみんながフューチャリングされるのはいいかなと思っています。

    それより、歌が別撮りでなく、みんなの前で歌うのは、いいな~と思います。
    貴さん、いっぱい拍手してくれてたし、玉置さんも褒めてくれたし
    パフォーマンスは大満足でした


    最近、「KAT-TUNが爽やかになった」みたいな声もありますが、私も亀に変化はあまりないように思います。
    グループの雰囲気が明るくなったというか、みんなが自由な感じになった???のかな?
    元々、KAT-TUNは結構お茶目で可愛いので、それを出していくのもいいと思います。

    白KAT-TUNも好評みたいだし(by静岡コン)
    固定されたイメージにこだわらず、色々な曲を歌ってほしいです。


    か・・かっこよすぎますっ

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。