--------(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

婦人公論 早売り

2010-06-05(Sat)

本日、早売り

ドル誌は duet、Wink up がKAT-TUN表紙です


6/7(月) 発売
<婦人公論> 6/22号

P54-57 (4ページ)
スペシャル対談・大人になった野球小僧

■江川卓×亀梨和也
僕ら夢も希望も 直球主義です!


目次にもショットあり

・ページいっぱい、投球モーションしてる江川さんと亀
・グラブを手に向き合って話してるふたり
・背中合わせのショットは投球前かな
・ハニカミ笑顔の亀、かわいいなぁ

モノクロ写真なんだけど、どれもほんといいショットばかり

対談の内容もすごく深みがあって読み応えあり

江川さんの器のでかさ、懐の深さ
人としての厚み、やはり越えてきた人は違うなぁと

亀:
取材インタビュー
逆の立場だと自分をしまいこんで相手を引き出さなきゃならない
緊張感を漂わせてる選手に近寄れず
スタッフさんから「ほら、前に出て!」背中を押されることもある

江川:
さっき僕が上手だって言ったのは
〝うわべたげ上手い〟という意味じゃないんだよ
亀ちゃんには相手を思いやる気持ちがある
思いやってくれない人が取材に来たときは、すごくイヤなもんだよ


亀に対する受け答えがすごく誠実で、そして説得力があり
亀のことよく見て、理解されてるんだなぁって
それが会話のひとつひとつに感じられて

こんな人生の先輩と一緒にお仕事できて、身近に接することができて
ほんとよかった、そう思います


江川:
大きな壁に向き合ったときは、周りに相談した
コーチ、監督、友人、家族・・
信頼できる身近な人に相談したり話をしたりすることは、すごく大事だと思う

亀:
僕は人に相談するのがわりかし苦手
本当に信用している友達とか家族には、ご飯を食べているときにポツリと
「○○なんだよな・・・」って吐いてますね


相談って難しいよね
相手によるところがかなり大きいと思うな
より以上を経験し、厚みと深みのある相手じゃないと
実のある相談にはならないものね

信用、信頼
亀の住む世界なら尚のこと


江川:
人との出会いは財産になる

時間は命
人間は、みんな同じ時間を与えられている、1日24時間
時間イコール命で、要はその時間を何に変えるか
それは自分に与えられた選択



なんかもう私自身が反省というか(笑)
そんなに深く考えて日々過ごしてないもんなぁ

いつものドラマ共演者との対談とは、また視点が違って
とにかく読み応えありの内容です


6/7 発売
婦人公論 2010年 6/22号 [雑誌] 亀
POTATO (ポテト) 2010年 07月号 [雑誌]
Duet (デュエット) 2010年 07月号 [雑誌] KAT-TUN 表紙
Wink up (ウィンク アップ) 2010年 07月号 [雑誌] KAT-TUN 表紙

6/29
FREECELL vol.5 62483‐47 KAT-TUN


■楽天ブックス
NO MORE PAIИ(初回限定CD+DVD) 予約可能
NO MORE PAIИ



夢も希望も直球主義!



JBR


コメント

    #997 早く読みたい!!!!


    こんにちは!
    いつもブログを楽しく読ませていただいています。

    「婦人公論」うちの近所ではまだなんです~!
    都内なのに(笑)
    でも、すごくいい内容のようで楽しみです♪

    ホワさんのおっしゃるように江川事件は凄かった!
    今考えれば「素晴らしく野球の才能がある学生」だった江川さんが
    大人の事情に巻き込まれた騒動だったような気がしますが、
    自分があの若さであんな過酷な扱いをされたら
    どんなに怖いだろうと思います。

    亀ちゃんも人生の先輩にいろいろ教わって、
    バッシングなんか跳ね飛ばす強い人間になってほしいです。

    あー、早く明日にならないかな♪


    江川さんといえば、江川事件と言われるような大きな渦に巻き込まれたのが、ちょうど今の亀ちゃんの年齢でした。
    あの時の江川さんへの世間、マスコミからのバッシングは凄まじかった~
    亀田選手へのが可愛く思えるくらい…
    スポーツ選手へのバッシングは、私の記憶している限り、あれ以上は今までありません。
    今の江川さんの穏やかな表情に至るまでには、私たちが想像できないほどの苦悩を経てきたんでしょう。

    そんな江川さんとの対談~
    亀ちゃんにとっても有意義な対談になったようで嬉しいですね。
    番組でご一緒しても、改まってお話する機会はそうないと思います。

    企画してくださった婦人公論さんに感謝です。

    #973 管理人のみ閲覧できます


    このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。