--------(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

すべてはステージのために

2010-08-18(Wed)

「SHOCK」 舞台裏に密着

いやもうすっかり見入ってしまいました

過去映像にKAT-TUNはでなかったけど
とても興味深く、見応えありでした

ストイックな人ですね
それは十分わかっていたことだけど

意外だったのは
自身が脚本、演出も手がけるということで
もっと自分の考えを主張していくタイプだと思っていたのですが

大きな思い違いでした

内くんとの対決シーン
東宝の演出の方とのやりとりで、流れる微妙な空気

内に合ってるのは・・

相手の個性を引き出しながらの演出
自分が押し付けてしまっては誰がやっても同じ
その人なりの表現が上乗せされていく余地を与えないとおもしろくない

そこまで考える人なんだ
言ってることを聞いてしまえば当然のことなんだけど
自分が主役を演じながら、演出家としての視点や考えの深さに
感慨深いものを感じてしまって

10年間、座長を張るってこういうことなんだなぁと

作品に注ぎ込む愛情もさることながら
客観視できる冷静な視点と柔軟な思考に、10年の月日を感じ、しみじみ

肩の力が抜けて、言葉に説得力があり
見ていて聞いていてすごく楽というか、すんなり入ってくる

東山さんの言葉
いかにリーダーシップを持った人間が、説得力を持った行動が出来るか
帝劇で10年できるということは選ばれた人
それだけの責任もあるし、その姿を見せなければいけない


いや~ ジャニーズすごいわ
ステージや舞台を作るだけじゃなく、人を育て作る

先輩は偉大だ

なんてことを改めて感じてしまいました

舞台としても、座長としても
5年は5年、10年は10年の姿がそこにはあるんですよね


明日なんてわからない
この仕事なんて何が起きるかわからないし
こういう世界からまったくいなくなるかもしれない

そんなことで悩みたくない
それが逆に邪念になるっていうか
いらない迷いが生まれてしまうかもしれない

今に全力投球することが大事


誰しもが抱えるものなんだろうなぁ
そしてそこに行きつく

その姿を見せてもらえるのなら
その生き様、ずっと見続けていきたい

そう願い、思うはず


あー 早くドリボの舞台が見たい

無性に見たくなりました

華麗にフライングする亀の姿が浮かび
ロスマイ亀が鮮明によみがえり

一年ごとに深みを増す、座長亀梨の姿がそこにあり

来年の舞台が俄然楽しみでしょうがない!



  選ばれし人


JBR


コメント

    #1733 すごかった


    私も、亀ちゃんのフライングするときの表情を重ねて、
    涙してしまいました~(TT)
    いろいろ考えてしまいました。

    でも、亀ちゃんは暴走するところは暴走できるのが救い。

    内君のまぶたの傷、本当に危なかった。
    1センチずれていたら、、、と思うとぞっとしました。
    命賭けてますよね。初日前の「怖い」もわかるな。。。
    亀ちゃんもライブで
    「余計なことを考えるからギリギリにスタンバイする」って。

    亀ちゃんには、絶対、階段オチだけはやってほしくないです。

    それと、亀ちゃんを支えてくれるABCとかスタッフがいるように、
    MAががっちりしっかり舞台を支えてくれているんだな、と思いました。

    #1732 座長


    涼華さん、おはようございます

    私も想像以上に衝撃を受けました。

    光一さんが帝劇で10年間座長としてやり遂げている姿、舞台裏を見て考えが変わりました。

    例え言葉じゃなくても身を持って教えられるんだなって。
    亀ちゃんの来年ドリボもきっと更なる進化を楽しみにしています

    ドリボの舞台裏も見てみたいな

    #1731 圧倒されました


    凄い!想像を遥かに越えてました!!私も、最後まで見入ってしまいました。
    番組を見ていて、亀のことを思わずにはいられませんでした。亀の仕事に対する姿勢は、こういうところから来ているんですね。原点を見た気がしました。
    今まで亀を応援してきて時々感じた疑問・・・どうしてそこまで自分を追い込むのか?・・悲壮感さえ感じるそのストイックさは何処から来ているのか?・・・光一君の言葉を聞いて、答えをもらったような気がしました。
    ああ、困った!また、愛しさが増してしまった(笑)

    来年の9月が待ち遠しいですね

    #1730 帝劇・座長・スター


    毎日お邪魔しています。久しぶりにコメントさせて頂きます。
    昨夜のショック!!
    KAT‐TUNと、とても縁の深いKinKi ・光一君のファンでもあるので、毎年親子でこの舞台も観ていますが、当然の如く舞台裏の姿、考え方に深く感銘を受けました。
    そして、亀ちゃんを重ねて見ていました。
    本当に、早くドリボが観たい!、と一年後が楽しみで仕方ありませんね。

    #1729 はい


    同感です!寝よう寝ようと思いつつ、最後まで見てしまいました!!やっぱりスゴい!!SHOCK&光一君…亀つん以外の人に引き込まれる私がいて…
    真剣な眼差し、真摯な姿に…
    亀ちゃんも、こんな思いを抱えてるのかな~と裸で寝、朝ボンヤリベランダで珈琲を飲むドリボ亀に思いをはせました…
    ダテの10年帝劇主演じゃない、ならばドリボ亀は、まだまだなのかな!?(笑)進化革新を目指していくであろう帝劇ドリボ亀…をこれからも皆さんと一緒に見守りたいです♪

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。