--------(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Going! Sports&News - 30

2010-10-24(Sun)

ジャンクション

「今年はちょー豊作です」


今日取材に行ってたようですね

とれたてほやほや~

撮って出し!


亀梨和也のプロ野球プロジェクト
ドラフト会議、スカウト体験取材

オリックスのスカウトに密着!

カメラが入っても大丈夫?
「あまりもらしたくないこととかバレたくないこともある」

ですよねぇ、極秘事項ばかりだもの

「今回は特別に亀梨くんということで」

ほんとありがたいことです!

タクシーに乗るときお手振り~

佐: 亀梨くんもこのドラフト楽しみにして、もしかしたら・・
亀: 今年?
佐: すべての野球選手にチャンスがあるので
亀: 常に佐竹さんの横で野球やってたい(笑)

おっと、指名入るのかー
常に隣でバットぶんぶん振っとこー
バンバン投げ込んどこー(笑)

ドラフト会議まで、あと4日!

うわぁ、原さん、清原、江川さん、松井、野茂、懐かしい!
それぞれにドラマありですね


スカウトの7つ道具でお手伝い

・ビデオ撮影
打球追っちゃったぁ~ 失格!

中継カメラのお手伝いは活かせてます
学習能力はあります(笑)

ビデオを撮る亀、かわいいな
カメラを持つちっこい手がやけにかわいい

・スピードガン
スピード基準なし、球のキレや質で評価

・ストップウォッチ
押すの忘れちゃったぁ~ 失格!

「いい打球だ」とか暢気なこと言ってんのー
おもしろー(笑)

亀梨がドラフト指名される可能性はあるのか?!

「正直、ホームランバッターとしてはドラフトかけれませんね」

亀梨ショーーっク!!!!!

が、しかし!

「タイミングとるのがうまい
 ヘッドが下がらないのでアベレージヒッターとしては面白い」

「ちょーうれしいんですけど!」

亀ちゃん、にっこにこ
すっごい喜んでるよ(笑)

「ジャニーさんに褒められるよりうれしい!」

あらまっ、いいのかそれ?
ならば、本気でプロ野球考えてみようー(笑)

て、佐竹さん、亀のことよく見てくれてるよね?
なにげに気になるんじゃない?
そこそこ気に入ってんじゃないのー?(笑)


スカウトマンとしての喜びは?
「自分が目を付けた選手が、自分のチームに入ってくれても
そうじゃなくても、活躍してくれること、自分の目が間違ってなかったんだなぁと」


でもほんと貴重な体験させてもらって
野球大好きな亀にとってはたまらないものがあるんじゃないかと

ありがとうございます!


そんな今年のドラフト会議は4日後!

2010年 ドラフト会議HP
10月28日(木) 17時から開始


来週の放送ではもう決まってるんですよね
緊迫した現場に密着でしょうか!

ドラフトの結果はもちろん!
オンエアを楽しみに待ちたいと思います

10/30(土)からは日本シリーズも始まりますし
こちらの取材もあるかな?

どちらも目が離せません!


ところで、亀の足の間にあるデスクの脚
今まで気にしてなかったのに、見れば見るほど邪魔そうだ

今日は挟んでなかったよ(笑)



スカウト完全密着なのだ!


JBR


コメント

    #2263 管理人のみ閲覧できます


    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    #2262 管理人のみ閲覧できます


    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    #2261 いよいよ、プロ野球選手???


    涼華さん、おはようございます!

    昨夜の『Go!スポ』
    私にとってはめちゃめちゃ美味しかったわ~
    「失格です」
    「スカウトには推薦できない」
    「ホームランバッターとしてはドラフトかけられない」
    突き落とされっ放しで
    その都度、亀の反応が可愛くて…
    リピしまくりf^_^;

    「アベレージバッターとしては面白い」
    マジっすか!?
    散々落としといて最後に上げる、佐竹スカウトさん、さすがです
    はい、その方向でよろしくお願いします。

    ドラフトって、結構切ない思い出が多いんですけど、その裏でスカウトさんも大変な苦労をされているんですね

    小窓で亀が江川さんや上田さんと談笑しているのも微笑ましくて…
    あっ、香川選手がPK止められた時、亀がほっぺをぷ~と膨らませてるのもめちゃくちゃ可愛かったです~
    ホントに癒されます

    今週も仕事頑張ります

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。