--------(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Kス バイ Kス - 105

2010-04-03(Sat)

告知いっぱいありましたね

ざっと書くつもりがレポになってしまった
たまにはいっか


■曲: ざんばら
金スマでコメントさせてもらって
マッチさんから「To Kazuya」のサイン入りCDをもらった


■KAT-TUNライブツアー2010 決定
仮タイトルなんですが

海外にKAT-TUNが初進出!

これからアルバムとかがいろいろリンクしてくる

日本ツアーもいろいろな場所を廻らせてもらいたいという
ボクらの考えをくみ取ってもらって

会場がさまざまですから、こちらも見せ方とか
できることできないこと、変わってくるツアーになると思うんですが
ボクらも楽しんでやりますんで、みなさんも楽しんでほしいなと思います

今回のKAT-TUNツアー、5人でのツアーということなんですけど
こういった状況も、みなさんも楽しんで受け止めてほしいなと思います

あくまでKAT-TUNツアーですから
みなさん、ぜひぜひ楽しんでください

(前向きに前向きに、そんな口調とコメント)


■4月4日
Kス バイ Kス スタート、4/4
俺のいろいろなスタートをきる日でもあるんだね
4・4、よんよん、よんよん♪
(言い方かわいー)

この間、スピンオフもやらせていただいて
4月4日から、私、Going!スポーツの
ベースボール・スペシャルサポーターに就任いたします!
パチパチパチ

ふだんカッコつけて仕事するわけじゃん
亀梨和也だよ、みたいな

逆の立場なんだよね、取材をさせてもらう立場だから
まったくフィルターがかかってないというか、カッコつける必要もないし
取材させてもらう側として、野球を盛り上げるためにっていうか
ボク自身もすごく新鮮

どちらもボクなので
いろいろな亀梨和也を楽しんでほしいなと思います


■Going! 開幕SP
リスナーさん:
原監督の手をずっと握ったままインタビューしていた
緊張して手を離すのを忘れていた?

緊張もしたけど、手離した瞬間にインタビュー終わられちゃうんじゃないかと思って
原監督のインタビューのスケジュールがなくて
ある意味、突撃インタビューみたいな感じだった

開幕スペシャルに原監督のインタビューをもらえるというか
インタビューとらなきゃ!みたいな
そこでしっかりと想いを

想いよ、届け!
みたいな感じでしたね

すごい緊張しましたけど
開幕、原監督にインタビューできたの俺だけらしいから
正式なのはあるけど、どの局も同じ映像なんですよ
ただこのGoing!、ボクのやらせてもらったのだけ
違うアングル、違うショット、違うコメントをいただけた
すごいありがたかったなと

(得意気、かなり満足気、一発目いい仕事したぞ、的な)

ほんと、取材する立場って、めっちゃ緊張するね
今、自分が置かれてる立場と間逆な立場じゃん
インタビューきてくれてるみなさん、ありがとうございます

(立場変わって気持ちわかって、そちら側に感謝、亀らしい)


■アポナシ
リスナーさん: ライブをする

生演奏は緊張するよね、指震えるからぁ
そそそ、押さえるほう押さえるほう、弦が押さえられないの(笑)

♪たとえば~ ジャンジャンジャララ~ン てぃん
みたいになっちゃって(笑)

(ここ、かわいかったー)

■亀ラジ
この番組も3年目ということで、あっという間ですね
これはもう徐々に徐々に拡大していき~の
最終的には、ボクはぜひ生放送でやっていきたいなと、思ってますけど

■あさって日曜の夜は、11:55からGoing! Sports&News

■そして、CM
昨日、4月1日からオンエアになったもようです
Panasonicのメンズシェーバー、ラムダッシュ
こちらのCMもぜひ見てください!


2日夜はあちこちでCM流れてましたね
しっかり捕獲できました



一発目、いい仕事したっ



JBR


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。